So-net無料ブログ作成
検索選択

イエローストーン家族旅行(3):大峡谷 [旅]

イエローストーン散策2日目は、Grand Canyon of the Yellowstone、つまり大峡谷に行きました。

2012-08-27 17-54-56s

これは、イエローストーン川の浸食によってできた造形です。

2012-08-27 16-56-53s

前回来たときも思ったことですが、ここの大峡谷は、全景を見渡せる程度の大きさであることで、却って迫力を増しているんじゃないかと思います。アリゾナのグランドキャニオンは、あまりにも大きすぎて全景を見渡せないせいか、逆に迫力を感じにくかった経験があります。

ちなみに、ここは North rim(北縁)から小1時間ほど舗装された山道を歩いて下ったところにあります。娘は当然、危険なので、相方が抱っこひもで抱えて下りました。息子の方は、僕が手をつないで歩きました。息子が途中ほとんど弱音を吐かずに歩き通したのには感心しました。南縁もありますが、そちらは階段なので、子連れで行くのはほとんど不可能だったと思います。

2012-08-27 17-01-38s

僕は高所恐怖症なので、この程度の写真を撮るために柵を背にするのも大変でした。風も強かったですし。息子はまだ怖いもの知らずなので、柵の網につかまって揺さぶるなどという、こちらが肝を冷やすようなことをやってくれます。

相方は相方で、こんな風にふざけたりして…。

2012-08-27 17-50-42s


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

イエローストーン家族旅行(2):間欠泉 [旅]

イエローストーン国立公園と言えば、間欠泉が集中していることで特に有名です。その中で、いちばん有名なのが Old Faithful という、90分に1回の割合で噴出するものです。国立公園散策の1日目は、露払いのような感じでまずはこれを見ました。

2012-08-26 17-25-19

僕は10年前にもイエローストーン旅行に来たことがあるのですが、その時は間欠泉はこの Old Faithful だけで、他のものを見るだけの時間的余裕がありませんでした。何しろ、他のものは間隔が7時間おきなど長いものが多くて、時間をあわせづらかったからです。それで今回は、61メートルと、間隔が予測可能な間欠泉の中では世界一高く吹き上がる、Grand Geyser も見たいと思っていました。ただ、初日はちょうどタイミングが悪く、夜の7時まで待たないと見られないということで Grand はあきらめ、Old Faithful 周辺の間欠泉地帯を歩いて回ることにしました。

ところが、そこでアクシデントがありました。息子が生まれて以来使っていたベビーカーの持ち手の部分が折れてしまったのです。(正確には、Old Faithful を見る直前でした。)

2012-08-26 19-05-27

恐らくは、ハンドルに、買い物袋などをつり下げるためのフックを付けてずっと使っていたせいで、痛んでしまっていたんでしょう。しかし、何もこのタイミングで壊れなくても…という出来事でした。ベビーカーの本体には影響はないので、ハンドルの下の方を持って押して動かすということで何とか使い続けられましたが、大変不便なことになってしまいました。子供のどちらかでも寝ると、ベビーカーに乗せざるを得ないので。

もっとも、このときは子供たちは元気で、ちゃんと歩いてくれました。ただ、特に娘の方はいちいち色々なことに目を付けて立ち止まるので、1kmのコースを回るのに、1時間もかかってしまいました。

2012-08-26 18-29-22

Old Faithful の近くには、Old Faithful Inn という古い山小屋というかホテルがあります。相方は、ここがいたく気に入った様子でした。確かに、上の屋根までの吹き抜けは迫力がありました。(僕らが泊まったのは、West Yellowstone のホテルです。)

2012-08-26 19-25-54

さて、実際に Grand Geyser を見たのは、1日おいた3日目でした。(2日目には、大峡谷を見に行ったからです。)Grand Geyser には予測時刻の1時間ほど前に着いて、昼ご飯を食べながら待ちました。そして、いよいよ噴出です。

2012-08-28 16-25-37

写真だと大きさの感じがよく分からないかも知れませんが、長く待った甲斐のある大迫力でした。

2012-08-28 16-22-34

子供たちも大はしゃぎ。

この調子だと、この旅行についての記事を書き終わるのはいつになるかな…。何とか今月中に終わらせたいものです。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。