So-net無料ブログ作成

息子のことばに虚を突かれる [育児]

何でも、2歳を超えるとことばが爆発的に増えていくそうですが(相方のママ友の多くの子供たちがそんな状態)、うちの子は、2歳まで1ヶ月を切っていますが、まだまだほとんどが宇宙語です。でも、時々、予想もしないときに、予想もしないほど意味が通ることばを言ってくれるので、結構驚きます。

一昨日だったかの例ですが、夕食が終わると、僕らは食べ物でギトギトの両手と顔を洗うために、台所の流しまで、息子の両腕を持ってつるして持って行きます。それで、手と顔を洗うのですが、いつも流し台と僕の身体の間に挟んで洗われる状態が苦しそうなので、そのときは、流し台の下の引き出しの取っ手に足をかけさせようとしました。ところが、息子は流し台の縁に脚を乗せたがって、なかなかうまくいかない。そうやって格闘していたら、息子が突然、「ここがいいよ」と口走りました。

虚を突かれるとはまさにこのことで、しばし格闘を止めてしまいました…。その後、縁に足を乗せたいという意思を示している状態で取っ手に脚をかけさせるのは無理と諦めて、いつも通りに洗いましたとさ。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

公園の水遊び場にて [育児]

30分以上、ひたすらスコップに水を受け続ける我が息子。もっと楽しい遊び方があるだろうに、自分の世界に入ってしまっています。
110606-143205.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。