So-net無料ブログ作成
検索選択

木馬遊び [育児]

木馬が着いたので、早速遊ばせています。

2010-02-23 004.jpg

まだ鐙に脚が届きませんし、左右のバランスをきちんと取れないので、当然そばにいて一緒に遊ぶしかありません。頭の横の持ち手を持たせようとするのですが、片方は持てても、両方きちんとつかむことはまだできないです。いずれにしても、とても楽しそうに遊んでいるので、買ってもらってよかった。(写真に写っている部屋の中がだいぶ散らかっていますが…見逃して下さい!)

明日から2泊3日で、初めて新潟のおぢいちゃんとおばあちゃんのところに息子を連れて遊びに行きます。新型インフルエンザ騒ぎでずっと遠出を控えていたのですが、満を持してという感じですね。

もう一つの名目は、僕と相方が自動車の運転の練習をすることです。元々は、ニュージーランドドライブするはずだったからですが、ハワイでも少しは乗るでしょう。相方は、2回乗ってやめてしまったカーシェアリングで運転しているからまだいいですが、僕は結婚の1年前に相方とカンザスに行って以来なので、2年半ぶりです。さすがにこれだけブランクが空くと多少は不安ですからね。相方と一緒のハワイはともかく、その後のフィールドワーク名目の出張では1人で運転しなきゃならないですし。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ついに歯が! [育児]

数日前から、下の前の歯茎で指を噛まれているときに、歯のような感触を覚えていたのですが、今日ついに、下の前歯の歯先が歯茎から覗いているのを発見しました。

2010-02-23 001 (2).jpg

うーむ、トリミングしてこの部分だけ拡大するとちょっと不気味ですね。

それにしても、これを写真に収めるのには苦労しました。泣かない限り口を大きく開けることはないし、僕の息子は、何故かカメラを意識する癖があって(普通の写真やビデオ撮影には助かる癖ですが)、泣いていてもカメラを向けると急に静かになって口を閉じてしまうことが多いです。それに自分の指を舐めて口を隠してしまうことが多いので、それを引きはがしながら撮るのは、泣いているときは暴れるだけに相当大変です。しかも下唇を引き下げてやらないと、歯のところまでは見えないし…。

それらを乗り越えてうまくシャッターを切ることができても、口から吐く息でレンズが曇って真っ白ということも何度もありました。この写真が撮れたのは奇跡のようなものです。


nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

コンタクトレンズ買い換え [健康]

コンタクトレンズを3年半ぶりに買い換えに行きました。今は使い捨て系が主流らしいですが、僕は相変わらずハードレンズです。大体耐用年数は2年ぐらいで、それぐらいになると傷が増えて異物感が強くなるのですが、週の半分ぐらいしか着けていないこともあって、1年ぐらい引っ張ったのです。もっとも、週の半分しか着けない理由が、異物感があるから自宅にいるときには着けたくない、仕事でも目を酷使するときには着けたくない、ということだったのですけど。

今回もメニコンEXです。これ、僕が大学生だった20年以上前の発売なんですが、眼科の先生曰く、スーパーEXは特に変わらないし、Zはサイズが大きすぎて評判が悪い、ということだったので、EXを使い続けています。でも、20年も前の製品が現役だなんて、メーカー的には嬉しくない状況じゃないのかな。僕も、EXよりも着け心地が良いものがあればその方が助かるのですが、なかなか冒険もできないんですよね。

因みに、今回の計測では、新しいレンズは右が2度、左が1度、今のレンズよりも度が弱くなるということでした。それから、やたらと、近くを見るとき辛くないですかと聞かれたのですが、僕はまだ特に老眼の自覚症状は出ていないです。まさか、近視の度が弱くなるのも老眼の一環という訳じゃないですよねえ。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

水族館と一目惚れ [生活]

昨日は、新潟のおぢいちゃんとおばあちゃん(僕の両親)が観劇のために上京したついでに日を空けてくれたので、相方と息子と一緒に葛西臨海水族園に行ってきました。当初は動物園にしようかという構想もあったのですが、父が、今年の新潟の冬の寒さのせいか腰の調子が悪いということだったので、歩く距離が短くて、休める場所も多そうな水族館にしたわけです。

2010-02-20 003.jpg

息子は、もちろん水族館は初めて。人間以外の動物は、散歩中の犬、馬事公苑の馬につづいて3番目ですね。最初は大きなサメをちょっと怖がっていましたが(自分よりも大きな生き物は怖がります。ぬいぐるみでも)、慣れたら、ガラスに寄ってくる魚を触ろうと手で追い回していました。

2010-02-20 006.jpg

葛西臨海水族園って、いちばんの呼び物はクロマグロなんですね。泳いでいるところを初めて見ました。他の水槽の魚と比べて泳ぎのスピードが速く、かっこよかったです。

番外編:

両親と落ち合うために、彼らが泊まっている恵比寿ホテルに行ったのですが、その前にちょっと…という感じで恵比寿三越に立ち寄りました。その2階で出会ったのがこれ。

2010-02-20 001.jpg

ちょっとピンぼけですが、木馬です。鞍・手綱・鐙まで付いた本格派です。耳を触ると、一方はいななき声、他方はひづめの音が聞こえてきます。「ファンシー木馬・おうまさん」という商品名らしい。店員さんに聞いたら、50kgまでの重さに堪えるんだとか。これをみて一目惚れしてしまった僕ら夫婦は、一晩考えた末、今朝再び恵比寿に泊まる両親のところに行った機会をとらえて(今回は妹も合流)、おぢいちゃんにこれを買ってもらってしまいました。しかし、これで1万7000円は安いと思います。(ネットで調べたら、5800円ぐらいで売っているところもあったようですが品切れだし、そんなに見つけやすい物でもないようです。)

配送であさって我が家に到着予定。息子はまだ一人では乗れませんが、載せて揺すってあげて遊ぶぐらいなら今でもできるでしょう。今まで買ったおもちゃの中ではいちばん大きなものかな。


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

保育室についての結論 [育児]

結局、保育室に4月から預ける権利は返上しました。やっぱり、職場復帰しても1年半経てばやめることが確定しているということが大きかったです。

もうひとつ、この間、相方がたまたま色々な人に会う機会があったというのも偶然のことではなかったのかも知れないです。大学時代の恩師の退官記念パーティーでジャズバンドをバックにスタンダードナンバーを歌ったとき、周りから、預けて仕事するなんてもったいない、というようなことを口々に言われたらしいので。

もちろん、周りに言われて決めた訳じゃなく、自分たちで考えた結果ですよ。

さて、あとは、育休中の職場に、いつ「辞めます」と言うかという問題が残りました。まあぶっちゃけた話、育休中に失業保険から出ている給付金があるので、あまり早く言うとそこで退職ということになってしまって、その給付金もストップしてしまうのでは?などといった些細な話なんですけどね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。