So-net無料ブログ作成

採点が終わらない [仕事]

…というよりは、なかなか手が着けられないといった方が正確かな…。

前期の授業が先週で全部済んで以来、必要以上に弛緩してしまっています。新婚旅行の準備だけは着々と進めていますが、これはまだ1ヶ月も先のことなんですよね。

まずは、目の前の仕事をきちんと片付けなければ!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

サッカーを見るために [スポーツ]

新潟へ向かっているところです。経費削減のために高速バスです。もっと安くするならバス弾丸ツアーという方法もあるのですが未だに使ったことがありません。まあ、相当体力を消耗しそうですねえ。

バスの往復チケットを買ったあとで、試合終了が夜8時で、新幹線を使えば十分に日帰りが可能だということに気がつきました。相方を置いて1人で来ているという事を考えると、ちょっと迂闊でした。

と言って、バスの帰りの券を捨てて新幹線で帰ると、土日きっぷを使って新幹線で往復するより高くついてしまうし(普通に切符を買ったのと同等)、実家には泊まると言ってしまってあるので、今回はこのままのスケジュールで押すしかないですね。

・・・というか、この試合時間だったら相方を誘って来ることも不可能ではなかったんだなあ・・・。金がかかると難色は示されたと思うけど。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

家の中に花 [生活]

8年前まで勤めていた職場では、卒業式シーズンになると僕ら教師はやたらと花束をもらったものだった。今から思うとものすごく立派な花束だったと思うのだけど、生花の扱いなどまるで知らない僕は、ほとんど保たせることができずにしおれさせてしまうのが常だった。大体、花瓶さえなかったので、大きめのプラスチック製ゴミ箱(ロフトで買った、それなりにしゃれたもので、いわゆるゴミバケツからは一線を画したものではあったけど)に水を張って入れるなんてひどい扱いをしていた。

相方と暮らし始めて1年以上が経ったけど、いちばん変わったのは、家の中に常に花が生けてある状況になったことかも知れない。

2008_0727bigswan0004.JPG

これは先週末から生けてあるもので、相方と一緒に花屋で選んだ。にもかかわらず、花の名前で覚えているのは、手前で赤く垂れ下がっているアマランサスだけです。アマランサスって、雑穀の一つで、すごく栄養価が高いものというのは知っていたし、赤い花だということも知っていたのだけど、生花として売っていたのには驚いた。

それにしても、この花瓶は大きい。隣のテレビは42v型ですから。春になってから、シャクヤクを生けたいということで、相方が一人で買って持って帰ってきたんですよ。現在、この壺、いや花瓶に合う花を選ぶのに結構苦労しています。これの前は、ブルーベリーとスグリが生けてあって、これは花ではなくて木じゃないか、なんて思ったりもしたものです。

ついに完走 [仕事]

今日の試験でついに前期が終わりました。セメスター制なので、まだ採点と成績提出が残ってますが、とりあえず一息つきました。

今回ほど、大過なく完走することを意識していたことはありません。思えば、出だしは不安が強くて毎回授業前に過呼吸気味になったり、済んだ後もほとんど何もしていないのに披露困憊になったりしていました。5月に入って慣れてきたと思ったのもつかの間、6月後半には体力的に息切れして、這うように仕事をしていました。先週あたりから、いよいよ終わりだとなったら、「きちんと終えなければ」という気持ちが強すぎたのか無意味にプレッシャーを感じてしまい、1日1日がとても長くて苦しかったです。

今回はとりあえず前期を勤め終えたというだけで、これからは意識しなくてもそれが当たり前になるようでなければいけないのですが、それでも、最初がうまく行かなければその後はないわけで、やはり何とか終えられたことはうれしいです。

思い返すと、今回の学生はみんな優しかった。僕がいっぱいいっぱいになっている雰囲気を察知していたのかな…。後期はもう少し余裕を持って、学生と語り合えるような感じが出せれば良いなと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ゴール直前 [仕事]

結婚のことではなくて、僕自身の前期の仕事のことです…。

僕のような職業は一種の季節労働で、ひとかたまりの仕事は中距離走のようなものです。当然、ゴール直前になるとヘトヘトで、息切れしてます。

今週木曜から試験に入っているんですが、相変わらず試験問題を期限(今回は7月4日でした)までに出すことができず(だって、全部の範囲が終わらないうちから問題が作れると思いますか?…というのが言い訳なんですが)、直前になって「作っちゃ出し、作っちゃ出し」という自転車操業になってしまいました。これはきついです…。ただでさえこれまでの疲れが溜まっているというのに。

昨日で山は越えて、やっと週末に逃げ込めました。残りは火曜日の1科目だけ。何とか一息つけた感じです。(試験が終わったら当然採点をして成績をつけなければなりませんが、それは別の問題。29日までという期限があるんですけどね…。)

今日は朝起きて、相方が大学時代の友人の結婚式(@八芳園)に出かけるのを見送った後また寝ました。とにかく疲れて寝ずにはいられなかったのです。午後4時半頃やっと起きました。疲れ切った状態で寝ると、どうしても肩や首に負担がかかって、寝違えたような状態になってしまうんですが…。

しかし、これを乗り切れば、晴れて「仕事にきちんと復帰できた」ことになります。実のところ、職場ではまだ信用を回復できていないんですが、とにかく自分の中ではということです。そうして初めて、相方との入籍へ進むことができます。それとは別に、8月9日の親戚の顔合わせ会の準備は進めていて、さっきも宿泊予定のホテルに電話して、エキストラベッドの手配と、各グループがバラバラにチェックインできるように頼んだところです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。