So-net無料ブログ作成
検索選択

我那覇美奈「寄り道バール vol.10」@原宿Penny Lane [ライブ音楽]

我那覇美奈の月例ライブ「寄り道バール」には、去年の12月に来て以来だから丸々半年ぶりだ。毎月あるんだからもっと来られると思っていたのだが、案外スケジュールがバッティングすることが多く、こんなに間が空いてしまった。

半年の間にこのライブがどのように変貌してきたのかはよく知らないが、オリジナルよりもむしろ、古き良き曲たちをカバーするという方向性になっているようだ。今回、僕が知っている曲としては、八神純子の「みずいろの雨」、アリスの「チャンピオン」が歌われていた。どちらの曲も、僕が中学生の頃、彼女が生まれる数年前じゃないですか! どうやってたどり着いた曲なのか、ちょっと興味が湧いた。とは言え、シングル「風になりたい」も1975年の曲のカバーだったし、彼女にとっては曲の年代は本当に関係のないことなのかも知れない。

この日はハセガワミヤコ(長谷川都)をゲストに迎えて半分以上の曲をやっていた。我那覇がアコギ、ハセガワがピアノで、ほとんどユニットのように合奏&コーラス。とても息が合っていて、「これでデビューしちゃおうか?」なんて軽口も飛んでいた。

それにしても、これだけ小さな会場で親密な雰囲気の中のライブというのはやっぱり良いなあ。もっと頻繁に来るようにしよう。

Penny Lane


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

不眠は軽快へ? [健康]

不眠は、前の記事のイベントに出たことでかなり改善されました。何故なら、その前の晩も、前の前の晩も、明け方の2~3時間しか眠っていなかったからです。普通だったら昼間思いっきり寝てしまうところですが、幸いなことに、土曜日はサッカー観戦、日曜日は新潟から東京までの移動プラスイベント参加で、くたくたになりながらも寝ずに済みました。

もっとも、くたくたになった日曜日の夜がスムーズに眠れたかというとそういうわけではなく、疲れているのになかなか寝付けず苦しみました。こういうときこそ睡眠薬が効くんじゃないだろうかと思ったのも確かです。その夜はどうにかこうにか寝付くことができて、睡眠時間もその前の2日間よりも長く取れたと思います。

ただ、これで一件落着かというとそうも行かない。睡眠薬を飲んでいないせいで、眠りが浅いのです。睡眠薬を飲んで寝るとほとんど夢を見ないのに、飲まずに寝ると夢ばかり見てしまうのがその現れです。眠りが浅いせいか、眠った時間の割に疲れが取れておらず、結局は昼寝をしてしまいました。ただ、幸いなことに、そのためによる眠れないという悪循環には今度ははまらずに済んでいました。恐らく、昼寝も夜寝も浅いので、合計してもやっぱり寝不足だったからでしょう。

これじゃ身体が持たないし、第一何も仕事ができない…。僕はそう思い、試しに昨夜、薬のストックの中から睡眠薬のフルニトラゼパム1mgと鎮静薬のセレネース1.5mgを飲んでみました。セレネースは、以前「不眠時の頓服」としてもらっていたものです。

効果は明らかにありました。睡眠薬を飲み始めてもう4年になりますが、身体に耐性がついてしまって、熟睡以外には効果が感じられなかったのが、今回1週間あまり薬を休んだことで、少しは効果が復活したようです。次の通院では、できれば別の薬で睡眠薬を復活させてもらおうと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

紗鼓宴(SAKOPA) 『コラージュ』@六本木Super Deluxe [ライブ音楽]

このイベントの企画は紗鼓(さこ)という女性。紗鼓の宴(パーティー)ということで、"SAKOPA" なのでした。お目当てはHB。4月のLOFT以来で、久しぶりだ。この間、彼女らは、5月の連休中にレコーディングを済ませ、ついにアルバムを8月に発売することが決定! 待ち望んだものが手に入る。

HBのステージは、イベントのオープニングだった。ステージの構成は、2月のJZ Brat以来お馴染みの、前半は3人、後半はMinakoちゃんがキーボードで加わって4人というもの。但し、キーボードの加わり方には毎回変化があり試行錯誤の様子が窺われるが、さすがに回を重ねて今回がいちばんうまく統合されているという感じた。CDには参加しているのかな?

このイベントの他の出演者は次の通り。
・KAP1000(ミシン)
・紗鼓
・SARO(tap) http://heiwanomori.com/
keyco http://www.keyco.jp/

・ VJ 矢吹和彦(-kikyu-)  http://www.kikyu.net/ ・ DJ:L?K?O ・スドウPユウジ(ペイント) http://www.sudo-p-yuji.com/menu.htm

驚いたのは、KAP1000から紗鼓に至る部分。ステージの準備のときに、エレキギターを横置きしたものの上にミシンを載せてあったり、大きな布が吊してあったりして、一体何なんだろうと思っていたのだが、これは服作りの実演だったのだ。大きな布には型が書いてあって、それをハサミで切っていく。ハサミにはマイクが付けてあって、その音をエフェクターで加工してドラムと合わせ「音楽」を作る。布を切り終わると、今度はミシンに移ってそれを縫い始める。もちろんその音も拾ってエフェクトをかけて音楽にする。どうも本職は服作りの方のように見えたのだが、当然、今までこういうのを見たことがなかったけど、すごい発想だなあ。

そして最後に服が完成したところで、下着姿の紗鼓が現れてそれを着る。着た上で絵本の朗読をしたり、踊ったり歌ったり。ははあ、こうやって2つの出演者のステージが統合されたわけですね。

その後は、インターバルを置いてから、タップダンス、Keycoのステージへと移った。この手のイベントには、どういう訳かタップダンスが不可欠のようで、イベント通いをするようになって初めて見たのに、もう何度目になるだろうか。

6時に始まったこのイベントが終わったのは10時だった。新潟にサッカーを観に行った帰りに六本木に寄って、というスケジュールにとってはちょっとヘビーだというのが正直なところだったけど、面白かったです。

スーパー・デラックス


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

薬減量 [健康]

不眠に悩まされていることは前の記事でも書いたとおりです。飲んでも効かない睡眠薬に業を煮やして今週初めから飲むのをやめてしまいました。薬を飲んでいることが却ってプレッシャーになっている感じもするからです。木曜の通院で主治医にそのことを話して、睡眠薬を出すのをやめてもらいました。

そうしたら、コミュニケーションギャップなのか、寝る前に睡眠薬と同時に飲んでいるアモキサン(三環系抗うつ薬)と重質酸化マグネシウム(便秘薬)まで一緒に止められてしまいました。

調剤薬局でそれに気付いたので、改めて問い合わせてもらってもよかったのですが、アモキサンに関しては、抗うつ薬を減量しても大丈夫か試す良い機会だと思い、そのままにしました。酸化マグネシウムについては、ストックがかなりあるし、三環系抗うつ薬がほんのわずかになった今となっては必要ないのかも知れないと思い、今回は様子を見ることにしました。

究極は、三環系抗うつ薬とSSRIを全面的に外してしまって、リーマスと抗不安薬だけにすることなんでしょうが…。まぁ気長に行きます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

パーティー欠席 [生活]

今日は本来の予定なら、アメリカ留学先の大学のスタッフが来日中ということでそれに合わせて開かれた「関係者」の懇親パーティーに出るはずだっんです。

ところが、壁になったのが、ここのところ悩まされている不眠。というよりは、夜に眠れず、かといって昼に我慢して起きていることもできず、悪循環が止まらないだけなんですが。例によって昨夜も(深夜12時前に寝床に入ったにもかかわらず!)一睡もできず。それなら我慢して起きていようと思ったものの、午前10時頃猛烈に眠くなって、仮眠のつもりでベッドに横になりました。

その後、何度も起きるチャンスはあったと思うんですが、パーティーが始まる午後7時の1時間半前になるに至って、「もう準備が間に合わない!」と行くのを断念。「行っても何が起こるのか見当が付かない」というマイナスの気持ちを持っていたのも痛かったかなあ。「何が起こるんだろう。ワクワク」という気持ちを持っていたら結果は違っていたかも。

パーティーに行けなかったのも残念ですが、パーティーを不眠脱出のきっかけにできなかったことも同じように残念です。明日は新潟サッカーを観に行くんですが、ちゃんと起きられるかなあ。それ以前に夜寝られるんだろうか…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。