So-net無料ブログ作成

ライブのハシゴその2:HB [VERVE]@渋谷club asia P [ライブ音楽]

さて、Garageのライブが終わった後は、速やかに渋谷に移動しました。2時間ばかりつぶす時間があったのですが、これは渋谷西武地下のワインバーでグラスワイン3杯飲んで過ごしました。おかげで、すっかり出来上がった状態でclub asia P に行くことになりましたとさ。

maki999がmixiの日記で「HBからテキーラをプレゼントしまーす」と書いていたので、どうするのかなあと思っていたら、maki999ともう1人20歳の女性(どこから連れてきたんでしょう?)が“テキーラ・ガール”に扮して、テキーラのショットを配って回っていたのでした。これがそのテキーラ・ガール。

僕は既に酔っていたのに、調子に乗ってテキーラも遠慮なく飲んでしまったために、今年いちばんの酔い加減でした。

このライブは、HBのほかに、L?K?O+U-ZHAAN+daihachi、hajimeinoue、マシーン速人、寿肉が出演していたのですが、自己紹介などをしてくれなかったので、どれがどれなのかさっぱり分かりませんでした。でも、音楽そのものはとても良かった。最初のバンドは、B♭のコード一本で延々と続けながら少しも退屈しないという点に感心したし、2番目のバンドは、僕としては初めて、DJが前面に出て音を奏でるというものを見せてもらえました。3番目のサンプラーだけの演奏も良かったし、4番目の、ギター+ボンゴ(?)+DJの演奏も楽しかったです。

HBはトリで登場。club asia P は、ステージ前にフロアがあり、その周りをカウンター席が半円状に囲むというレイアウトで、HBまではカウンター席にいた僕も、フロアに降りていきました。

ここには、以前LPchep3のライブで来たことがあるのだけど、あの時は、メンバーが呼んでもフロアで踊る人は出ませんでした。でもこのライブではさすがに、最初からフロアで踊っている人がいましたね。僕はそれに仲間入りしたというわけです。

plugで披露していた「クリスマスに作った曲」は、今回は、4番目のバンドのギタリストをゲストに迎えての演奏でした。今のHBは、ベースと鉄琴を除くと音程が不在の音楽なので、やはりギターが入るとイメージがガラリと変わります。とても華やかな曲になっていました。

HBについても、僕は当然来年も追いかけます。3人の演奏は本当に面白いから。7人の大所帯が懐かしく感じられることもなくはないけど…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ライブのハシゴその1:シルバニアスリープ [GARAGE年末イベント さよなら2006 29日[1部]]@下北沢Garage [ライブ音楽]

さて、昨日書いたとおり、今日はライブ三昧の日です。一応、昨夜の思惑では、朝7時半に起きてジムに行き、Garageの開演時間1時間前の11時半頃には下北沢に行って、Garageの近くにあるフランス風ビストロで昼食を…なんてことを思い描いていたのですが、全然実現しませんでしたね(笑)。何しろ起きたのが10時では話になりません。

それでも、そのまま行けばGarageの開演には昼食抜きで間に合う程度だったのですが、宅配ボックスを見ると、実家からの届け物が。お裾分け第2弾、木箱入りの長崎みかんと、お椀+鰹節(正月に僕の家で雑煮を作って食べるというのを今年は成り行きでやったのですが、こんどは計画的にやるらしい)でした。実家にお礼の電話をしたら、みかんは悪くなっていないか確認するためにすぐ開けるようにと言われたので、釘で留めてある木箱をドライバーで苦心惨憺の末開けて、早速大玉6個食べました。これも毎年のことなので、釘抜きとかペンチとかを用意しておけばなぁと毎回思うんですが、こういう道具は正にこのときにしか使わないので、事が済んだら忘れてしまうんですよねえ。

…とまぁ、そんなことをしていたら自宅を出る時間が遅れ、着いたのは結局午後2時頃でした。それにしても、下北沢駅からGarageまで、迷わずに行けた試しがない…。今回も30分ぐらいは彷徨ってしまいました。更に間抜けなことに、昨日受け取ったチケットの裏を見たら、何と、地図が書いてあるではないか!あ~あ、無駄に彷徨ったんだなあ。

このライブの出演バンドはシルバニアスリープの他に、golf, シュガーフィールズ, ダイナマイトオレンジ, ピロカルピン, リトルハンセンの計6バンド。僕が着いたのは3番目のバンドのステージ中のことでした。シルバニアスリープは5番目の登場。

いつも僕が最前列真正面に立つため、全員を1枚の写真に収めることができないということで、今回は演奏中に位置を移動して全員を収めてみました。昨日のclub251と違って、さすがに時間が早いだけに会場は空いていて、そういうことをする余裕があったということです。

次の写真は、大橋はるみのブログを読んでないと分かりにくいかな。何でも、Garageで忘年会をやったそうで、それがカラオケ大会になったのだとか。それで、フルカワタクマと大橋はるみは聖飢魔IIをやり、その小道具として、悪魔のフォーク(?)が登場したというわけです。このフォーク、シルバニアスリープが登場する前からずっとボーカルのマイクスタンドに引っかけてあったのですが、シルバニアスリープのステージにいたって、フルカワがそれをフロアに向かって投げ捨てたので(プラスチック製なので危険はない)、それを使って撮ったのがこの写真です。真面目に音楽を聴けって話ですよね。

ステージ後、これを大橋はるみに見せたら大受けだったので載せることにしました。

さて、今年はシルバニアスリープという良いバンドに出会えて幸運でした。最初は高校の後輩の女性がギターを弾いているから…という音楽以外の面から入ったけれど、今は彼らの演奏を聴くのが楽しいです。ツインギターの役割分担なんかに耳を澄ますのがとても好きです。もちろん来年も続けて聴いていきます。メンバーも戻ったことだし、次のアルバムも期待してますよ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

シルバニアスリープ ["Dynamite Heaven's Night-"2006Final-] @下北沢 club 251 [ライブ音楽]

今日のライブは何と午後4時開演。え?まだ仕事納めが終わってないんじゃないの?と思っていたのですが…。

僕自身は野暮用で昼間銀座に行く必要があり、ついでに買い忘れていた来年用の手帳とカレンダーを買い込んだので、その足で開場に行くことはできず。一旦自宅に帰ったのがちょうど4時頃で、何かくたびれたのでちょっと昼寝、改めて自宅を出たのが夕方6時でした。シルバニアスリープの出番は8時20分と聞いていたので、(イベントの主旨はともかく)それでも問題なかったのですが、何を思ったか弦巻の自宅から下北沢まで歩くという暴挙に出ました。いや、下北沢でのライブ帰りに三軒茶屋経由で歩いて帰るということは何度かやったことがあるのですが(1時間弱です)、考えてみたらこのコースはL字型だ、斜めに行く経路があればもっと早いはずだ…と考え、世田谷通りを越えて区役所向こうの緑道を東進。でも結局、ギザギザに曲がることを繰り返してしか行けなかったので、距離は稼げず、結局7時頃の到着で、時間的には変わりませんでした。世田谷通りは斜めに走っているのに、他に斜めの道がないなんて…。いや、やるなら予め地図を見てからにするべきでした。

さて、このイベントは、開始時間が早いだけあって、サキノハカ/シルバニアスリープ/UNISON SQUARE GARDEN/mercydo/monokuro/トレモロイド/bus stop mouse/RAVE/MIZUNO SOTA ORCHESTRA(EdBUS)/Dizzy up the girls(順不同)と10ものバンドが出演でした。僕が着いたときは、ちょうど5番目のバンドが終わったところでした。それにしても驚いたのは、ものすごい人でごった返していたこと。大橋はるみに聞いたら(何故かどんな人混みでもとても見つけやすい人です。身体は小さいのに)4時の開演から結構多くの人がいたらしい。まあ、学校は休みだからかなー。

シルバニアスリープは8番目の登場。音楽については今更語ることもあまりないのですが、何と、ずっと行方知らずだったドラムの松原匠志が復帰していたのでした。ここの前の京阪ツアーから復帰したのだそうです。思えば、僕が初めてシルバニアスリープを見たときには彼がいたはずなのですが、2回目以降はいなくなってしまい、ドラム抜きでやったり、サポートドラムを迎えたりしてしのいでいたわけです。以前の記事で「3人になってしまったようだ」と僕は書いてしまいましたが、公式サイトには彼の名前が消えないままずっと載せてあったわけで、それが実ったのかな…などと思います。どうも「旅に出ていた」らしいですが。

さて、明日はライブ三昧の一日になります。何しろ、昼はまたシルバニアスリープ参加の下北沢Garageでの“さよなら2006”イベント(昼夜2部構成の昼の部、12時30分開演!)、そして夜はHB参加のVERVE@渋谷Club Asia P(18時30分開演)です。シルバニアスリープの方は、今日発売されたTシャツを着ていくことを約束してしまいました。それならHBの方も、あのTシャツ着ていこうかな…。どっちも半袖だから、上着を工夫しないと外を歩くときに寒そうだけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

大掃除 [生活]

…というほどでもないですが、仕事部屋に乱雑に積み上げてある本を整理して段ボールに入れ、空いている棚に入れました。更には、乱雑に置いてある諸資料を袋にまとめました。ライブに行ったときのフライヤーなどと混ざっていたので、ゴミになるものはゴミとしてまとめ、部屋から排除しました。

まだきれいになったとは言いがたいですが、その結果、仕事部屋から直接廊下につながるドアが、ちゃんと通路として機能するようになりました。

あと、アマゾンやHMVの段ボールを分解してまとめました。これって資源ゴミなのかなあ。いずれにせよ、箱のまま積んでおくよりも遙かに省スペースです。リビングが大幅に広くなりました。

まだまだ未整理の本はたくさんあるが…一気にやろうとしない方が良さそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジムに行く日に限って [スポーツ]

雨が降るというのはどういうことだろう!昨日行っておけば良かった…と思いつつ、今日行かないともう年内行けるかどうか分からないので、土砂降りの雨の中20分(往復で40分)歩いて行ってきました。

行ったのは11月24日以来なんですが、間が空いたのには理由があって、11月中旬に痛めた左膝が癒えるのを待っていたわけです。結局医者には行きませんでした。足を使わずに寝ているのがいちばん効果的でした。

しかし体重が、10月・11月の平均を上回ってしまったので、出勤が少なくなり歩くことが激減するこれからの時期、心して通わねば、と思いました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。