So-net無料ブログ作成
検索選択

【隠れ家】 柳沢耕平(ウイリアム)、戸田和雅子、 平岡恵子、コモエスタ、イーヨ・イディオット @表参道FAB [ライブ音楽]

このライブ、吉祥寺Star Pine's Cafe の柴草玲、鈴木朋etcとどっちにしようか最後まで迷った。でもまぁ、柴草玲は久しぶりとは言っても夏にまたライブがあるのは知っているし、鈴木朋は今年もう何回か行ってるし、ということで、種ともこのライブのサポートで何回も姿を見ながらソロは未見だった戸田和雅子(とだ まさこ)が出演するこちらのイベントを選んだ。

いや、実は厳密には戸田和雅子は未見というわけではない。恐らくは2002年の秋に、当時の On Air West で行われたイベントに柴草玲を聴きに行ったときに出演していたという記憶があるからだ。しかし、その時の戸田和雅子は全くと言っていいほど僕の印象に残っていない。だからまぁ、初見も同然。2回見逃したとはいえ、マンスリーで顔を見ていると、もう他人という感じがしなくなる。まして、種ともこのライブでは、サポートに徹し、実はとても奥の深そうなキャラクターを表に出すことがなかったので、余計に関心を持った。そういうわけだ。

開場時間に表参道FABに行ったら、まだ数人しか人が待ってなくて「ええーー?」と思った。十人余りになったあたりで開場、中に入ってフロア左側の2番目のテーブルにあるスツールに腰掛ける。左端には、一段高くなっていて、丸テーブルとスツール2つが設置してあるスペースがあり、そちらにも興味を持ったが、まぁ無難なところにしておいた。

このイベント、「隠れ家」という名前そのままに、ステージが左右2つに仕切られ、特に右の方には家具まで置いてある。柳沢耕平が101号室、戸田和雅子が102号室、コモエスタが103号室、平岡恵子が201号室、イーヨ・イディオットが202+203号室とチラシには書いてあった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

種ともこ「ウタイツガレルウタ」~デビュー20周年記念マンスリーライブ~(VOL.6) @AOYAMA「月見ル君想フ」(6月25日) [ライブ音楽]

前日「体調万全」と書いたのですが、夕食時にビールカクテルを1杯ずつ飲んでいたのを忘れてました。どういう訳だか、酒を飲むと極度に翌日に響くようになったこの半年ほどです。10時頃目覚めたはいいが、寝たりない!という感じでごろごろしている時間が多く、身支度をしてやっと会場に着いたのは、開演時刻直後。ちょうど、1曲目の「夏・ハレーション」が始まったところでした。

ファイナルということもあってか人が一杯。B1階から見おろそうにも、人が多すぎてステージ上がろくに見えないので断念し、迷惑を忍んでB2階に下り、階段横の柱にもたれかかって立ったまま見ました。今日は種さんのピアノがステージ左側にセッティングされていたので、もたれかかったまま視線をステージに向けるとちょうど種さんがいるあたり。椅子に座ってしまうとモゾモゾとしか動けなくてしんどいこともあるので、立って聴くのは却って楽でした。まぁ、昼間ゴロゴロして、その後シャワーを浴びて、冷房で身体を十分に冷やしたというだけの1日だったので、疲れというものが基本的になかったからでもありますけど。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

anniversary 続出 [ライブ音楽]

明日は種ともこ20周年記念マンスリーライブの最終回。4月に授業期間が始まってから、体調が思わしくなく、4月と5月はチケットを持ちながら欠席してしまいましたが、ようやく体調も整い、明日は万全です。

それにしても、今年は僕が聴いているミュージシャンたちで、デビュー~周年というのが何組もいるのに気付きました。もっとも、満~周年を迎える年にやっている人と、迎えた後の年や前の年にやっている人がいるけれど。種さんは、1985年末のデビューだから、満20年の次の年にやっているわけですね。

Puffyの10周年は(1996年春デビューなので、正に今年が満10年)、記念ライブにも行けずに残念だったけど。ついさっき PAPAPAPA Puffy の復刻版スペシャルをTVで見て和んだし、来週にはアルバムも出るので、まだこれからライブも期待できるかな?

ふと気付くと、中森明菜が25周年記念でワーナー時代のアルバムをLP形式のジャケットに入れたCDのBOXセット(¥37,000)を発売し、夏には記念ツアーをやるとか。彼女は1982年春のデビューだから、来年が満25年。今年は「25年目」という解釈ですね。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

W杯予選リーグ2試合が終わって [スポーツ]

日本vsクロアチアはスコアレスドロー、ブラジルvsオーストラリアは2-0でブラジル。

オーストラリアvsブラジルは、前半だけ見ていたら引き分けも十分にあり得る展開だったと思った。そうなれば、第3戦は勝ち点4vs勝ち点1が2試合で、場合によっては4チームが勝ち点4で並んで得失点差の争いになるという展開でもつれて面白そうだったのだけど。

オーストラリアは前半終わり頃に負傷交代をせざるを得なかったのが響いたか…。そういう交代を強いられるとやっぱり不利ですね。第1戦の日本もそれがあったし。もっとも、ブラジルも後半に入って動きとか目の色が変わっていたようだったけどね。

日本は現実的には決勝トーナメント進出は望めなくなってしまいました。いや、既に進出を決めているブラジルが相手だから、少なくともモチベーションの部分では上回れると思うけれど、仮に勝っても、オーストラリアvsクロアチアでクロアチアが引き分け以上でなきゃならないというのではなぁ…。

それにしても、アルビレックス新潟サポーターとしては、昨シーズン大黒には散々やられたけど、玉田なんか去年も今年も怖さなんか全然なかったので、代表に選ばれていること自体が不思議でした。巻誠一郎や、代表入りはできなかったけど佐藤寿人の方がよっぽど怖かった。実際、投入されてもほとんどゲームに入って行けてなかったし。 大黒を先に出していた方が良かったんじゃないかな。

もちろん、戦う相手はアルビレックスではなくて、各国の代表チームなんだけれど、Jリーグあってこその代表なんだから、ジーコ監督はJリーグでの実績をもっと重視するべきだったと思う。

何か、ジーコは日本代表監督を辞めた後はヨーロッパのクラブの監督になることを希望しているらしい。でもねえ、僕が見る限り、采配や戦術にはまるで工夫が感じられないし、まだ決まった訳じゃないけど、W杯グループリーグ敗退でオファーなんか来るのかな。まぁ、僕は別に彼に憾みがある訳じゃないけどね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

メンテナンスの後 [生活]

メンテナンスの度に色々トラブルが生じて、多くのユーザーが怒っているようですが、僕は昔ニフティサーブ(TTY)にいたときもメンテナンスの後はトラブルが多かったなぁ…などということを思い出しています。そういうものなんですね、結局は。かといってメンテナンスで設備を増強したりソフトウェアを改修したりということを怠ると、早晩パンクするのは目に見えてますから、メンテナンスをやめろとは言えない。まぁ、メンテの時間がやけに長いなとは思いますが…。

僕はまぁ1年以上経っても記事が70本に満たないライトユーザーですから、つながらない?じゃぁ日を改めてぐらいの感じであまり腹も立てていません。投稿日時を過去に設定することもできるわけですしね。

しかし、思うに、この状態には、以前一時的に広告が表示されるようになったときにユーザーの圧力(?)で断念に追いやったことも響いているんじゃないかなあという気もします。

広告がない方が書き手にとって好ましいのは言うまでもないことですが、So-netとしてはそのせいでブログに割ける予算をあまり増やすことができないということになってしまったのではないでしょうか。僕などは、広告もなしで一体どこからブログを提供するのに必要なお金が得られるのか、あるいはこの形のブログを提供しながら、So-netが多少なりとも儲けるということがどうやって可能なのか?と、ずっと不思議に思っています。

(それについては、フォト、MonDo、カレンダー、RSSリーダーに関しても言えることですが、でもカレンダーならe+、他のでもSo-net内の別サービスとはいえ広告は一応入っていますから、多少なりとも状況は違います。)

ユーザーもSo-netが挿入する広告を嫌がる一方で、アフィリエイトやら何やらで結局自分で広告を入れている人も結構いるわけで…。あの時、広告をやめさせるんじゃなくて、GoogleのAdsenseのような感じで、書いてある記事に関連する広告のみ載せるようにするとか、そういう次善の策は採れなかったのかなぁ、などと思ったりもします。「関連記事」の技術を使えば不可能なことはないでしょうし。

もちろん、広告を入れてまで同じようなトラブルが続いたら、それこそ言い訳はできなくなるし、僕にとっても広告はない方が有り難いので、今の条件のままで安定したブログ環境を提供してもらう方がそりゃ有り難いですけどね。

[6/13症状改善のお知らせ]※追記いたしました
いつもSo-net blogをご利用いただきありがとうございます。

6月12日3時30分のメンテナンス以降に発生していた、So-net blogにつながりにくい状況ですが、現在は改善しております。皆様には夜遅くまで大変ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

<障害発生日時> 6月12日(月)午後3時30分~6月13日(火)午前2時40分

<障害内容> So-net blogにアクセスしづらい

<これまでの経緯>
・6月12日(月)午後3時30分
メンテナンスを終了し、サービスを再開いたしました。
 しかし、So-net blogにアクセスしづらい状況が発生しました。

・6月12日(月)午後5時~6時
緊急のメンテナンスを実施いたしました。サービス再開後は、症状が改善しましたが、依然としてページの表示が遅い、書き込みに時間がかかる、エラーが表示されるなどの問題が発生しておりました。

・6月12日(月)午後11時30分~13日(火)午前0時40分
 サービスの品質に影響を与えている箇所を詳細に調べるために、緊急メンテナンスを実施いたしました。

・6月13日(火)午前2時~2時40分
3度目の緊急メンテナンスを実施いたしました。サービス再開後、症状が大幅に改善されました。

今後も継続的に監視を行い、快適にアクセスできるよう改善を加えていく予定です。

今後ともSo-net blogをよろしくお願いいたします。

------------------------------------
■6月13日(火)午前11時45分追記

6月13日(火)午前7時ぐらいから、再度So-net blogにアクセスしづらい症状が確認されております。現在、継続的に監視および改善を行っている状況です。

お客さまには大変なご迷惑をおかけしておりますことを、心よりお詫び申し上げます。


 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。